超簡単ホームページ作り TOPページへ戻る
FFFTPを設定する       
  • ダウンロードは、解凍ソフトもいらなければ、セットアップもいりません。保存場所を指定するだけで、 きわめて簡単にダウンロードされます。
  • FFFTPのアイコンをダブルクリックすると、初めてのときだけ右のような画面が出てきます。
  • 自分がFTP転送に使用するメールアドレスを記入し「OK」をクリックします
 

  • 「ホスト一覧」という右のような画面が出てきますので、赤い矢印部の『新規ホスト』をクリックしてください。
  • 緑でマーキングした部分の表示が違っていても、気にしないでください。
 

  • 「ホストの設定」という、右のような画面が出てきます
  • 「1 ホストの設定名」・・・自分で勝手につけていい
    ここにつけた名前が一つ前の画面の「ホスト一覧」に表示されます。 レンタルしているホームページスペースの名前を入れておけば無難だと思います。 例えば「FC2web」「K server」といった感じです。
  • 「2 ホスト名」・・・連絡メールに書いてある
    レンタルしたホームページスペースから受け取っている項目です。 FTPホスト名(アドレス)、FTPサーバー名、FTP、とかいろいろな呼び方をします。「FTP」という言葉が入っているものを 探してください。
  • 「3 ユーザー名」・・・連絡メールに書いてある
    ホームページスペースをレンタルする際に自分で決めています。 「メンバーID」、「アカウント名」、「ユーザーID」ともいい、 これもレンタルしたホームページスペースからの連絡メールに入っています。
  • 「4 パスワード」・・・連絡メールに書いてある
    ホームページスペースをレンタルする際に自分で設定した「パスワード」です。 これもレンタルしたホームページスペースからの連絡メールに入っています。
  • 「5 ローカルの初期ホルダー」・・・基本的には記入不要
    記入が必要なときは、ホームページスペースからの連絡メールに記入されています。 それらしいものが書かれていなければ、記入不要です。
 



  • 「6 ホストの初期ホルダー」・・・記入不要
    記入すると、接続時に若干便利になるという程度です。ここで説明してもわかりにくいので、 「FTPでデーターを送る」の項目で説明します。
  • 「7」はチェックを入れておきます。2回目以降の接続には、「6」を記入したのと同じ効果が得られます。
  • 以上が終わったら「OKボタン」をクリックして完了です。
  • 「OKボタン」を押した後で、間違いに気づいたときは、一旦FFFTPを終了させます。再度起動すると 前画面の状態で、赤矢印部「新規設定」の二つ下に「設定変更」のボタンがありますので、ここを押すと 修正ができます。



FTPでデーターを送る       
  • FFFTPのアイコンをダブルクリックし、ソフトを起動させます
  • 右のような画面が開いているはずです。
  • 画面には、設定時につけた名前が表示されています。
  • それをクリックで選択し、「接続ボタン」を押します。
 
  • 次いでこんな画面が出てきます。
  • 左の枠には自分のパソコンの内容、右の枠にはレンタル しているホームページスペースの内容が表示されます。
  • 初めてでも、ホームページスペースになにか書かれていることもあります。
  • 自分のパソコンの内容から、転送したいホルダーを探していきます。
  • この画像の場合なら、「Cドライブ」をダブルクリックし次にまた何かをダブルクリックというように、 転送したいホルダーが出るまで繰り返します。
 
  • 転送したいホルダーを開くと右の画面のようになっています。
  • 設定方法の中で説明を飛ばした「6 ホストの初期ホルダー」にホルダーの位置情報を書いておけば、この作業は 省略できます。
  • しかし設定方法「7」で説明したように、チェックマークを入れておけば、次回からは、 最初にこの画面が出てきます。
 
  • 転送したいファイルをクリックして選択し、 すべての転送ファイルを選びます。
  • 複数のファイルを選択するには、Shiftキーを押しながらクリックします。
  • 選び終えたら、上向きの青矢印をクリックします。
  • 右の欄にドラッグしてもOKです。
 
  • 転送が無事終了すると、右の画像のように、右の枠に転送したファイルが移ります。
  • 下に正常終了した旨の文章が出ます。
  • これを確認したら、矢印部の切断マークをクリックして完了です。
 
  • ホームページに更新作業は欠かせません。
  • 更新もやり方は同じです。
  • 既にあるファイルを変更するときは、右のような画面が出ます。
  • 「新しければ上書き」を選んで、「OKボタン」をクリックします。
 

本などを読んでいると、「画像ファイルとテキストファイルでは転送モードを変えなければいけない」 との説明を見かけることがあります。 FFFTPは、ファイルを自動判別していますので、これらについては何も意識する必要はありません。
また、送りたいファイルにフォルダーが混じっていても、フォルダーごと送ることができます。



相互リンクの方法       
お互いのホームページに、相手のアドレスを載せてPRしあうことを相互リンクと言います。 リンク先を相手のホームページのタイトル名にする場合と、専用バナーを使う場合の二通りがあります。
私のホームページと相互リンクしてもらう場合を例にとって説明していきます。

      タイトル名の場合      
<A href="http://www.tsukuru-hp.com/index.htm" target="_blank">超簡単ホームページ作り</A>

上の文章をあなたのホームページに「相互リンク」というスペースを作り、そこに記入してください。
表示状態では、このように見えています。 超簡単ホームページ作り
target="_blank"と書いているのは、別の画面を開いて、ホームページを表示するためです。人のホームページを 表示したら、自分のホームページがなくなってしまったというのは、あまり気分のいいものではありませんから。

これで私のリンクはできましたから、あなたのホームページの内容を私にメール連絡してください。
連絡項目は
      (1)ホームページのタイトル
      (2)ホームページのアドレス
      (3)ホームページの簡単な内容紹介  です。
このメールを受け取った後、あなたの情報を、私が自分のホームページに載せれば、相互リンクは完了です。

      実際に私のホームページに相互リンクしてくださる方に      
      バナーの場合      
「このバナーを使ってください」 よくこのように書いて、隣にバナーが表示してあります。
まずバナー画像を自分のパソコンに取り込みます。
 

  • 取り込みたいバナーの上にマウスのポインターを持っていき、右クリックします。
  • 右のように「名前を付けて画像を保存」を選びます。
  • 下の画面が出てきますので、保存場所を決めて「保存ボタン」をクリックします。
  • 「名前」と「ファイルの種類」は自動的に入ります。
  • 保存場所がよくわからない人は、赤い矢印部を何回もクリックしてください
  • 赤い矢印の隣の窓が「デスクトップ」に変わります
  • この状態で「保存ボタン」をクリックすると、ディスクトップのどこかに「h-banner.gif」のアイコンができています
  • これで画像が取り込めましたので、この画像をあなたのホームページの ホルダーに移してください。
  • 後は先ほどのタイトルでリンクする場合と同じです。
  • あなたのホームページに「相互リンク」というスペースを作り、
  • そこに
    <A href="http://www.tsukuru-hp.com/index.htm" target="_blank"><IMG src="h-banner.gif"></A>
    と書いてください。
  • タイトルの代わりにバナーが入ったリンクができます。
  • これで私のリンクはできましたから、あなたのホームページの内容を私にメール連絡してください。
  • 連絡項目は
    • ホームページのタイトルとバナー
    • ホームページのアドレス
    • ホームページの簡単な内容紹介  です。
  • このメールを受け取った後、あなたの情報を私が、私のホームページに載せれば、相互リンクは完了です。
 

超簡単ホームページ作り TOPページへ戻る